F7SL-logo.png

GUIDANCE

FOOTBALL 7 SOCIETY リーグの概要
2020シーズンにつきましてはお問い合わせください
 
 
FOOTBALL 7 SOCIETY (通称:ソサイチ)とは
ブラジルやスペインをはじめ海外ではプロ・アマともに盛んな7人制サッカー「ソサイチ」。
一人当たりのボールタッチ数が多いことに加え、攻撃のバリエーションに富んだソサイチは「瞬時の判断力」「球際の技術」「フィジカル」といった総合的な能力が求められます。さらに展開スピードの速いソサイチでは、現代サッカーでも重要視される攻守の「連動性」や「トランジションスピード」を養うことができます。
 
FOOTBALL 7 SOCIETY LEAGUEとは

国際ソサイチ連盟に加盟し、2006年から国内での普及活動を続けてきた一般社団法人 日本ソサイチ連盟が主催するリーグです。

2017年は、リーグ元年として、国内のソサイチのさらなる普及に向けて、公式リーグを関東・関西・東海・北海道の4つのエリアで開幕しました。

2019年は、さらに東北・北信越・九州の3つのエリアが開幕し、併せて7つの地域リーグになりました。
2020年はシーズン4年目となり、100クラブを超えました。

 

また、2017年はリーグ所属選手から選ばれたソサイチ日本代表チームを結成し、念願のブラジル遠征を実現することが出来ました。

ソサイチの本場ブラジルで体感したことをリーグに還元し、強化を行っていきます。